読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛が呼ぶほうへ

でもこうして繋いだ手 ひとりじゃないね

JAPAN JAM BEACH 2日目

行ってきました。
幕張の海浜公園での開催は初とのこと。
本当にガチな砂浜でした。

結論、最高のフェスでした!
…強烈な砂埃を除いては。
本当に自然との闘いだった。
まさに
f:id:okayutan:20150506213342j:plain

それはさておき、
ステージを見た出演者のセトリとレポ&感想。

【SET LIST】
元カレ殺ス
抱きしめてシュヴァルツ
トラウマキャバ嬢
ローラの傷だらけ
レッツゴーKY
女々しくて

【レポ&感想】
キリショーが「騙すつもりはありません!弾いてません!でも前日お客としてアジカンを見て『やっぱ生演奏っていいな』と思いました」と喋って笑いを誘うわ、MCで伏線作っての曲中のパフォーマンスが芸人ばりのネタの仕込みでひたすらすごかった。
・「フェスでは屋台で焼きトウモロコシを食べたい」
→ステージに火の棒がやってきて喜矢武がとうもろこしをその場で焼いて食べる
・「ロキノン系のフェスに出るのが申し訳ない。V系を愛してほしい」
→樽美酒がパンツの両端を肩にかけてVを表現する
・「フェスではワンナイトラブがあってもいいと思う。でも避妊は絶対するように!俺たちは避妊推奨バンドです!」
→喜矢武がコンドームの着ぐるみを着て登場。持っていたコンドームを配る。
・「今日(5/4)は何の日だっけ?」
→キリショー以外の3人が緑のペンキを全身に塗りたくって「良いみどりの日をお過ごしください!」でライブ終了。
写真見たほうが状況が伝わると思うからぜひJAPAN JAM BEACHの公式レポを見ていただきたい。フェスにいたら絶対見たいアーティストになった。


【SET LIST】
JP
良いDJ
ファントムバイブレーション
GALAXY
メガシェイクイット(仮)
KMDT25
DQNなりたい、40代で死にたい
ウィーアーインディーズバンド!!
ビビった

【レポ&感想】
スマホはもはや俺の臓器」の大合唱、宇宙人のダンスが揃ってるもんでキュウソのメンバーもびっくり状態。
ゴールデンボンバーの次が自分たちなのでメガシェキ繋がり…とCMソングを披露したり(これでゴールデンボンバーは家が建つぐらいの印税が入ったとかbyセイヤさん)、おなじみの「ヤンキー怖い」は、後ろのSKY STAGEや海の向こう(氣志團がいる木更津に向かって)へ叫んだりと楽しかった。
ただ、周りの迷惑を考えず騒ぎたいだけの輩やサークル厨がひどかったなぁ。
 

【SET LIST】
NO WAY
ROCK ME BABY
IT'S TOO LATE
HOT DOG
KICKS!
LEMONADE
SING YOUR SONG
JUST BE COOL

【レポ&感想】
約3年ぶりに見たけどかっこよさは健在。でも冒頭の「JAPAN JAM、またの名を日本大相撲大会!」っていうMCはちょっとよくわからなかった(笑)
一番ぶちあがったのは、いきなりROYさんが桃太郎になって「一緒に鬼ヶ島に行きませんか?」と言い出し、他のメンバーが動物の鳴き真似しだして、一瞬「?」な空気になったところで「お腰につけた…HOT DOG!」というくだり。
最後の「わっしょい!」締め後には久々のBAWをだいぶ満喫してた。


【SET LIST】
インベーダーインベーダー
もんだいガール
PON PON PON
つけまつける
ファッションモンスター

【レポ&感想】
これだけヒットチューン(サビ聞けばわかる曲)が揃ってるアーティストってきゃりーちゃんぐらいしかないんじゃないかと思う。フリのレクチャーも曲の前にしっかりしてくれるから問題なく楽しめる、フェスにはもってこいのアーティストさんだなぁと思った。
そしてとにかくきゃりーちゃんがかわいい。砂埃に気をつけてね!と何回も言ってたような気がするけど、一番砂埃イヤだったのきゃりーちゃんだろうな。笑


【SET LIST】
ウォーリーヒーロー
結晶星
なんでもねだり
1.2.step to you
フルドライブ
シルエット

【レポ&感想】
鉄板の「ないものねだり」をやらなかった(本番前の音だしで1番だけ演奏した)のに驚いた。でも、これをやらなくても彼らにはフェスで盛り上がれる曲が十分あるということなんだなぁと思った。
ないものねだりをやらないかわりに(?)、「日焼け心配だよね。そんな時には…」とポケットからアネッサを取り出して塗ってなんでもねだりをやるという。笑
踊れるロックのKANA-BOONは野外で聞くと最高に楽しいと改めて実感。


NICO Touches the Walls × ACO Touches the Walls
【SET LIST】
手をたたけ
THE BUNGY
------
まっすぐなうた
天地ガエシ

【レポ&感想】
本日の大本命。
前半3曲がACO、後半3曲がNICOで、結論から言うと「最高」の一言に尽きる。
夏の大三角形は、初めてのアコースティック披露だった(ACOアルバムにも収録されてない)けどもう…野外で聞くこの曲はそもそも最高なのに貴重なアコver…泣くかと思った。
新曲も本邦初公開してくれて。どんな曲か正直あまり覚えてないけど(天地ガエシでぶちあがりすぎた)、テンポがよくてかっこよかった印象がある。
ただ、ACO Touches the Wallsが無期限活動休止してたことをMCで初めて知ったから笑、今度のツアーではアコースティック聞けないっていうこと…?それは誠に残念。


★レキシ
【SET LIST】
きらきら武士
年貢 for you
狩りから稲作へ

【レポ&感想】
日本史好きな私としては懐かしい言葉いっぱいだったし、初めて見たけどまあ面白い(笑)「縄文土器 弥生土器 どっちが好き?」のフレーズは一生頭に残るし、とても素晴らしいエンターテイナーだった。
はたもと…と言って秦基博さんの登場を期待させておいて旗本のやついさん出てくるし、「イナゲナイ イナゲナイ」という替え歌は後ろのサポートミュージシャンもアレンジしっかりしてて特に面白かった。ゴールデンボンバーなみに仕込ばっちりだった。


★KEYTALK
【SET LIST】
FLAVOR FLAVOR
fiction escape
トラべリング
桜花爛漫
MURASAKI
sympathy
パラレル
MABOROSHI SUMMER(×ヤマザキセイヤ)
MONSTER DANCE
en.太陽系リフレイン

【レポ&感想】
予習不足だったため後ろでゆっくり見てたけど人が本当にすごかった。MABOROSHI SUMMERではキュウソのセイヤさんが登場して「お前ら客多すぎやろー!聞いてないぞー!」とクレームをいれつつ笑、豪華なコラボ。
MONSTER DANCEはとても楽しかったし、このバンドもフェスにもってこいのバンドだった。


そんな感じで、総じて内容には大満足だったのだが、会場は常にこんな感じ。
f:id:okayutan:20150506213056j:plain
本当に前が見えない。目に砂が入ってひたすら痛い。

もし来年も海浜公園での開催で、行くとすれば、以下の点を心がけようと思う。
・白T厳禁
・マスクとグラサンで顔を保護
・帽子とタオルで髪の毛(+首や耳)保護
・帰り用のサンダル持参
・厚めの上着持参

でも、すぐそこが海という開放的な空間で、音楽を楽しめるということに心地よい気持ちになったのは間違いない。

とても良い思い出になりました。