読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛が呼ぶほうへ

でもこうして繋いだ手 ひとりじゃないね

ファンクラブに入る理由

この夏は例年より騒々しい日が続くはずさ〜(byミュージック・アワー)って歌詞がぴったりなほどマクベスやらリサイタルやらで一気一憂しております今日この頃。

ここから先、独り言のような、殴り書き日記です。

マクベスはイープラスの電話抽選先行で奇跡の当選を果たし、なんとか平日お昼B席の1公演行けることになりました。倍率低そうなとこに賭けて友達7人に協力いただき応募したものの、当たったのまさかの自分のイープラス応募分のみ…狭き門すぎるし、震えました。グローブ座の一番後ろの端っこの席だろうと行けるのが幸せなので、その1公演を楽しみに生きていきたいと思います。

一方、リサイタルは落選でした。不思議とそんなにショックではなくて。なんとなく外れるかなって気はしてたから。これから地味に凹んでくるんだろうと思ってます。笑


しかしながら、こういうライブの当落の時、ジャニーズの文化って理解できないよな〜とつくづく感じるロックバンド厨です。

定価以上でのチケットの譲渡が当たり前に行われていること、そもそもファンクラブに複数名義入ることなんかは、いまでも本当に考えられなくて。まあ自分はそんなことに手を出しませんって感じではあるけれどもTwitter見ててすごいな〜って思いながら傍観してしまいます。
◯◯名義はだめだったけど△△名義は当たった〜とか、相場理解とか。何やねん。ジャニーズにハマらなかったら一生見ることなかった単語だわ。


私がファンクラブに入る理由=ライブに行くため、つまりチケットを入手するためでしかなくて、正直会報含めたコンテンツとかどうでもよくて。たとえばPerfume大好きなのにファンクラブに入ってないのは超熱心Perfumeヲタの先輩がだいたいチケット余らせちゃうから譲ってもらえてライブに行けちゃう…という理由があります。(すみません)

私はいま計5つのアーティストファンクラブに入っていますが日常コンテンツはほぼスルーしてる状態です。誕生日限定のコンテンツぐらいは楽しませてはいただいているけど、やっぱり一番嬉しいのは"チケットをご用意できました"というメールなんです。

"チケットを入手するため"という理由が満たされないとなると何だか、ね、うまく言葉にできないけど。難しく言うと、費用対効果というんでしょうか。チケット取れないならお金払ってファンクラブに入る意味がない。うん、つまりは、ライブに行きたい。

ロックバンドには"フェス"という気軽に音楽を楽しめる場もあるし、ワンマンライブにしてもチケット取れないだので嘆く機会もそんなにはないけど、ジャニーズって基本的にファンクラブ入ってないと(入ってても)チケット取れないですしね。応援することを気軽に楽しめないなんて世知辛いぜ!

私としては、ただただ、関ジャニの音楽、ジャニーズエンターテイメント(byすばるくん)を楽しみたいだけなんだけどな〜


ただ、幸い自分に救いがあるのは、関ジャニ大好きだけど病むほど好きではないということ(ライブ行けないことで「死ぬ」とか言わないし思わないし)、関ジャニのライブ以外にも楽しいことはたくさんあるということ。
 

苦しむために生きないで あなた自身を愛してくれ

ぐさっとくるねー、丸ちゃん