読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛が呼ぶほうへ

でもこうして繋いだ手 ひとりじゃないね

8月なのに極寒の夏フェス「SWEET LOVE SHOWER」2日目

8月27日、山中湖畔で行われている夏フェス「SWEET LOVE SHOWER(以下ラブシャ)」2日目に行ってきました。

f:id:okayutan:20160828105144j:image

もう写真からして天気悪いというのがわかるかと思いますが、曇りで済んだのはライブ始まる前まででした。トリのドリカム(20:00終演)までもうずーーーっと

雨・雨!!!!!

超過酷でしたが、結論、楽しかったです。

本日のラインナップはこちら

f:id:okayutan:20160828112320j:image

※ハートマークはガッツリ楽しんだもの、星マークは途中までor音漏れ程度で楽しんだもの

 

 

それではざっと感想など書きます。今までのフェス日記は自己満足なことが多かったけど今回のは見てほしい。笑 

 

会場直行バスが早く着いたのでライブ始まるまで時間があり、こんなアトラクションを楽しんだりしました。

f:id:okayutan:20160828113150j:image

気球

いつもは並ぶらしいんですがこんな気候のせいかほとんど並びませんでした。1人1500円である意味スリルのある空の旅を楽しめます。こわくて笑いが止まらなかったりします。おすすめです。

f:id:okayutan:20160828115020j:image

本当は富士山が見えるはずなのに……。

 

そして、30分ほど並んでグッズを買い(ここで買ったパーカーがあとでめちゃくちゃ役に立つ)曇ってるうちにフェス飯を楽しみました。

f:id:okayutan:20160828115645j:image

フローズンマルガリータ*1を発見したので初めて飲んでみた!!!薬品みたいな味だった…。

 

そうこうしているうちにトップバッターのフレデリックが始まりました。と途端に雨が降り始め………土砂降り。そのせいか「オドループ」のイントロ流れた時はいつもよりテンションあがったかもしれないです。

雨が止む気配は全くなく、フレデリックが終わってからテントに避難しました。go!go!vanillas見に行くために動く気にはなれかったのでそのままテントの中にいたらSHISHAMOの出番に。でも雨が滝のように降り始め、雨水がテントを侵食し、どんどん足場がなくなってくる…まだお昼なんですけど?笑

そのテントの様子がこちら。

f:id:okayutan:20160828121632j:image

テントが悲惨なことになったため「むしろ動く?」ということでMt.Fuji STAGEのindigo la Endへ向かいました。

川谷絵音氏「僕、雨男なんで…すみません」と謝罪が入りましたが、そういえば5月も雨降らしてたよねと思い出したり。*2

途中退散し、LAKESIDE STAGEへ戻ってフジファブリックの出番を待ちました。一緒に行った先輩が大ファンなのでわりと前方まで。

フジファブリックは「夜明けのBEAT」など、私でもわかるような曲をやってくれたし、何よりラストが「若者のすべて」で嬉しかったです。メンバー紹介の時に"志村正彦!"と言ってましたが、志村さんの故郷が山梨だということで、メンバーの気合いも一入だったのだと思います。天国の志村さんに思いを馳せた、そんな一瞬でした。

 

そして大本命UNISON SQUARE GARDEN 

セットリスト

  1. 8月、昼中の流れ星と飛行機雲
  2. シャンデリア・ワルツ
  3. オリオンをなぞる
  4. BUSTER DICE MISERY
  5. 天国と地獄
  6. シュガーソングとビターステップ
  7. ガリレオのショーケース

初っ端びっくりな選曲でしたが、鉄板曲も挟みつつ初期曲や最新曲も入れてバランスが良いセトリだったかと思います。「シュガーソングとビターステップ」の人気ぶりにびっくりしました。「ガリレオのショーケース」では間奏でステージ前方へ出すぎて戻るのに間に合わず、"毎日"が歌えなかった斎藤さんが不覚にも可愛かったです。そのおかげで私も"が、そう!"って歌いそびれたけど(笑)本当にただただ楽しくて安定のユニゾンでした。

そういえば、一緒に行ったnotユニゾンファンの2人はひたすら田淵の荒ぶりに爆笑してました。初めましての人には刺激が強すぎるよね〜

f:id:okayutan:20160828174946j:image

※ラブシャのライブレポの画像です。田淵wwwww

 

ニゾン終わりすぐさまこちらも超楽しみにしてきたflumpoolへ。個人的にはユニゾンとの対バンぶりでした。

セットリスト

  1. 解放区
  2. Blue Apple & Red Banana
  3. 夏よ止めないで〜You're Romantic〜
  4. 夜は眠れるかい?
  5. Worlds beat
  6. 星に願いを
  7. labo

ほとんどがアルバム「EGG」からの選曲でだいぶ攻めてるなと思いました。何様発言すると、本当にかっこよくなりましたね。でも「星に願いを」みたいなヒット曲もちゃんとやって"客を盛り上げる"ことも忘れず、何より「labo」が聞けたのが本っっっ当に嬉しかったです。雨が降ってるのを他のバンドのせいにしてMCスベったところを含めて*3、昔と熱量は違うけどflumpool大好きだなって思いました。

 

インディゴ〜flumpoolまで雨に打たれっぱなしだったので、温かいご飯を求めてFOREST STAGEのほうにある出店へ。しかしみんな考えることは一緒で、ほうとうとかラーメンのお店ほど大行列。結局、温かいご飯モノを買いました。

テントのベンチに座れたのでそのままその場所に留まっていたら爆弾ジョニーが出てきました。つい最近活動再開したらしく、ファンの熱量がすごかったです。…最初から最後まで聞いていたものの、ごめんなさい、全然知らなかったバンドです。

 

動く気力がなかったのでそのまま小休憩するはずが止まると寒すぎる!!ということで、結局THE BAWDIESをBGMに、朝に買ったパーカーを取りに行く+バスタオルを買い足しに行きました。パーカーは割と厚手だったのですが本当にちょうどよかった……

ボーディーズは安定の盛り上がり。「IT'S TOO LATE」とか「HOT DOG」とか鉄板曲はもう体が勝手に動いてしまうもんね。

 

この時、たまたま、このフェス会場で買ったであろう温かい飲み物を持ってる人を見かけたため、気になりすぎてどこで買ったのか話しかけてみたら(それほど寒かった)さっきの出店ゾーンに売ってる!ということで、ORANGE RANGEも見たいしちょうどいいってことでFOREST STAGEに戻ります。

 

無事にみんなホットドリンクをゲットし、"8月の野外フェス"なのに"温かい抹茶ラテを買って暖をとる"というカオスな状況の中、ORANGE RANGEが始まりますが、この人たちが本当にすごかった!!

セットリスト

  1. 上海ハニー
  2. Special Summer Sale
  3. 以心電信
  4. SUSHI食べたい
  5. ロコローション
  6. イケナイ太陽
  7. キリキリマイ
  8. (アンコール)お願い!セニョリータ

世代すぎない???

実は昨年のロッキンでもレンジは見てはいたものの熱中症+途中退散のためにちゃんと楽しめなくて今回初めてガッツリ楽しめたのですが(抹茶ラテ片手に)本っっっ当に最高でした。イントロだけで何かわかっちゃうこの感じ。歌え!って言われて歌えちゃうこの感じ。「キリキリマイ」はフェフ姉さん*4が頭をよぎってしんどかったなぁ(笑)レンジの出番だけ雨が少し止んだりもして、私たち初めて"楽しい〜!"って心から言ってました。

アンコールでは"俺らもドリカム見たいから1曲ね!"と笑いを誘って、とどめの「お願い!セニョリータ」さすがでした。

 

そしてそして!本日の大目玉!トリのDREAMS COME TRUE

セットリスト

  1. LOVE LOVE LOVE
  2. go for it!
  3. POISON CENTRAL
  4. LOVETIDE
  5. あなたのように(新曲)
  6. サンキュ.
  7. その先へ
  8. 大阪LOVER
  9. うれしい!たのしい!大好き!
  10. (アンコール)何度でも

豪華〜!!

初っ端からイントロですごい歓声あがりました。 それからMCにて"これからみんなの知らない曲もたくさんやります"宣言をしてたのでそのとおり確かに知らない曲が続いたのですが、世界初披露という新曲はCMでよく流れてるから聞いたことあったし、「サンキュ.」から怒涛のヒット曲連発!!「大阪LOVER」ではすばるくんの歌声も脳内再生してた*5し、「うれしい!たのしい!大好き!」は\大好き!/って叫べてとにかくうれしかったです。もうただただミーハー魂炸裂。

あと、驚いたのが美和さんの運動量。結構踊りながら歌ってるのにブレなくてすごいと思いました。なんだかショーを見ている感じでした。

アンコールでは、私がドリカムの曲で一番好きな「何度でも」をやってくれました。美和さんが観客を煽りながら叫べー!!!っていうのに鳥肌が立って、感動して、フェスが終わりました。

 

今回、初めてラブシャに行ったのですが、敷地面積がコンパクトなので巨大な夏フェスに比べ移動はかなり楽で(晴れていれば)、山中湖畔なので気候も快適で(晴れていれば)、富士山の近くなのでロケーションも最高で(晴れていれば)、とても良い環境なんだと思います。また行きたいと思えました。

 

ただ、一日中雨は勘弁です!!!

 

今回はよく耐えたな私、と思ったぐらいの酷い天候だったけど、大好きな音楽に囲まれて幸せでした。

 

これにて今年の夏フェスは終わりましたが、来年の夏を楽しみに、また1年頑張りたいと思います。

 

 

*1:フローズンマルガリータといえば私の中では関ジャニ∞の超カッコイイ曲

*2:5月に行ったメトロックでは雨予報などなかったのに、ゲスの極み乙女。の出番で急なにわか雨が降り、この時も自分が雨男なことを謝罪していた。

*3:flumpoolこそ雨バンドじゃんとファンなら誰もが思ったはず

*4:月曜から夜ふかしの名キャラな方

*5:TV番組でベースの中村さんが関ジャニ∞メンバーと大阪LOVERをセッションした